新築の間取りで失敗しないためには導線計画が重要!

    やまとです。

     

    「美人は3日で飽きる」
    という言葉があるように、おしゃれな住宅
    だって住んでるとすぐに飽きてきます。

     

    なので、見た目にこだわりすぎず、
    生活導線を配慮した計画をしましょう。

    スポンサードリンク

    キッチンを中心に考えすぎても×

    s_housing-900240_960_720

    家事導線といえばキッチンを中心に
    その他の家事導線を計画しがちですが、
    分けて考えた方が良いです。

     

    例えば、キッチンと洗面所を近づけた配置の
    プランをよく見かけますが、そこまで
    こだわる必要は無いように思います。

     

    というのも、住んでみると案外キッチンに
    1日中いるわけではありませんからね。

     

    物干しスペースが1階にあったほうが良い
    というのは以前にも言いましたが、
    キッチンと洗面所を近づける意味はありません。

    関連記事:1階に物干しスペースは必要だった

     

    あと、これは我が家でも失敗したのですが、
    インターホンのモニターを玄関から一番遠い
    キッチンの横に設置しました。

     

    キッチンにいることを想定していましたが、
    先ほども言ったようにそんなにキッチンに
    いないので、リビングや他の場所にいると
    モニターに向かうより玄関に直接向かった
    ほうが早いという結果に・・・。

     

    あ、ちなみにこれは僕の意見ではなく
    ちゃんと妻の意見ですからね。(笑)


    Sponsored Link
     

    バルコニーは廊下から!

    廊下が長いと無駄なスペースになるので
    できるだけ短いほうがいいのですが、
    部屋を通らずに廊下から直接バルコニーに
    出れると洗濯のときに便利です。

     

    一度部屋を通るとなるとドアを開ける手間や
    本棚やベッド、机などの障害物が邪魔に
    なってしまう可能性もあります。

     

    ただ、廊下から直接バルコニーに出るのは
    間取り的に難しい場合も多いので、
    廊下が長くなるぐらいならやめましょう。

    関連記事:廊下のダサい間取りは失敗しやすい

     

    もし、居室からのバルコニーを作る場合は
    夫婦寝室から出られるようにしましょう。

     

    子供部屋からのバルコニーしかなかったら、
    子供が思春期になったときにバルコニーに
    出るのが一苦労になります。

    用途に合わせた計画を!

    ベビーカーが必要なお子さんがいる場合、
    もしくはこれから生まれる予定、
    スポーツクラブなどに所属している
    お子さんがいる場合などは土間収納が
    あると非常に便利です。

     

    お客さんがよく来る家庭だったら
    和室は孤立させたほうがいいけど
    子供を遊ばせるだけならリビング一体型がいい。

     

    夜中にトイレに起きることが多いなら
    2階にもトイレがあったほうがいい。

     

    などなど、生活スタイルを考えていると
    自分にあったプランが見えてきます。

     

    ただ単にモデルハウスを見て
    デザインがかっこよかったからという
    理由だけで間取りを決めないように
    注意してくださいね^^

     

    スポンサードリンク

      やまとでした^^
      最後までお読み頂きありがとうございました。
      ↓↓↓こちらの記事も人気ですよ^^

      注目記事

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です