【おすすめ間取り】新築するなら1階に洗濯物干しスペースが必要だと思う

    やまとです。

     

    オーソドックスな間取りの場合、
    1階の洗面脱衣室に洗濯機を設置して
    2階のバルコニーに洗濯物を干すと思います。

     

    この光景は普通のことだと思いますが、
    生活していると1階に干せたらな~
    と考えるときが必ず来ます。

    スポンサードリンク

    1階に干したいと思うとき

    icon-check3-r 生まれたばかりの赤ちゃんを育てているとき

    icon-check3-r 体調が悪いとき

    icon-check3-r 歳をとってきたとき

    icon-check3-r 家族の洗濯物が増えたとき

    icon-check3-r 太って階段を昇るのが辛くなったとき(笑)

     

    他にも理由はまだあると思いますが、
    小さいお子さんがいるときは心配なので
    子供も連れて2階に昇ることもあるはずです。

     

    洗濯物を持って昇るだけでも大変なのに
    子供も連れて昇るのはもっと大変ですよね。

     

    体調が悪くても家事は休めない、
    歳をとっても太っても休めない。

     

    そんなときも1階に干したいはずです。
    (太った場合は階段昇って運動すべき?^^)

     

    間取りを計画している段階では
    特に気にしていない人も多いですが、
    住み始めると1階に干したくなるみたいですね。

     

    ではどんなプランが良いのか。


    Sponsored Link
     

    参考になる間取りプラン

    s_20120927064425f05引用:http://shimashima790.blog.fc2.com/blog-entry-76.html

     

    洗濯導線を考えた素敵な間取りだったので
    引用させて頂きました^^

     

    主婦のかたの目線で考えられているので
    効率がいいですよね。

     

    脱衣室から物干しスペースに直接アプローチ
    できる間取りもありますが、庭とは別に
    物干しスペースを確保しないといけないので
    余裕がないかたもいると思います。

     

    でもこの間取りのように、デッキ(庭)に
    洗濯物を干すスペースが少しでもあれば
    1階だけで完結できますね。

     

    ウォークインクローゼットまで1階に配置
    できるかどうかは面積の問題もあるので
    難しいかもしれませんが、2坪分くらいの
    スペースを庭に確保できれば1階に干せます。

     

    あとはプライバシーの問題でしょう。
    格子などで目隠しができれば完璧。

    我が家も最近は1階に干してます

     

    僕も間取りを計画している段階では
    1階に干すことは考えていませんでしたが
    今では1階に干しています。

     

    ただ、元々想定していたわけではないので
    十分なスペースは確保できていません。

     

    なので、洗濯物が多い時には
    1階に片付けるものと2階に片付けるもので
    分けて庭とバルコニーに干しています。

     

    まぁ、干すのは僕じゃないですか・・・(笑)

     

    将来を見据えて洗濯スペースを
    確保しておいてくださいね^^

    スポンサードリンク

      やまとでした^^
      最後までお読み頂きありがとうございました。
      ↓↓↓こちらの記事も人気ですよ^^

      注目記事

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です