新築の北玄関が暗くて失敗!対策はあるの?

    やまとです。

     

    日の当たらない北玄関の場合は特に、
    思っていた以上に暗くて後悔した・・・。
    という人が後を絶ちません。

     

    最近では玄関の横に土間収納を取る
    住宅が増えてきたので、窓のない部屋に
    玄関ホールが囲まれてしまう間取りに
    なってしまうこともあるでしょう。

     

    まぁ別に玄関に窓がなくても
    明かりを付ければいいだけのことだし
    玄関にいる時間なんて短いから
    どうでもいいでしょ!

     

    なんて思っている人に限って
    住んでから後悔しちゃうんですよね^^

     

    では、どんな対策があるのか見てみましょう。

    スポンサードリンク

    これから新築住宅を建てる人!

    僕のこのブログを読んでくれている人は
    これから新築を建てる人と
    すでに建てて後悔中の人がいると思います。

     

    まずはこれから新築予定の人は、
    明り取り用の窓は設置しましょう。

     

    最悪どこにも窓を取るだけの壁がなかったら
    玄関ドアの上にFIX窓でもいいです。

     

    北側なのでもともと暗いですが、
    それでも窓があるのと無いのでは
    明るさは全然違います。

    他の方法としては、

    icon-check3-r玄関ホールの上部を吹抜けにする。

    icon-check3-r床材は明るい色を使う。

    icon-check3-r壁紙は明るい色を使う。

    icon-check3-r人感センサーライトを設置する。

    このような方法があります。

     

    マンションでは明り取りの窓が取れないので
    人感センサーライトがよく使われてますね。


    Sponsored Link
     

    玄関が暗くて後悔真っ只中の人!

    もう建てちゃったから上記の対策は取れない
    という人は照明で補うのが手っ取り早い。

    icon-check3-rスタンド照明(足元灯など)を設置する。

    icon-check3-r電球のワット数を変える。

    icon-check3-r電球の色を変える。

     

    玄関や階段などに置く足元灯は
    乾電池式のLEDライトで
    しかも人感センサー付きのものが
    数千円程度で売っているので超便利ですよ^^

     

    玄関用のダウンライトだったら、
    40W程度かもしれませんが、
    100Wに変えると明るくなります。

     

    色も電球色よりは昼白色、昼光色のほうが
    暖かみはなくなりますが明るくなりますね。

    akari

    色に関しては好みの問題もありますが、
    昼白色を使っている人が多いです。

     

    どうしても照明以外で改善したい人は、
    玄関ドアをスリットガラス入りのものに
    変更するとか、多少のリフォームをして
    窓を設けるなどの工事が必要になります。

     

    最も低価格で簡単に対応できるのは、
    ”人感センサー付きのスタンドライト”
    がおすすめです。

     

    関連記事:同じ面積の玄関でも広く見せるコツ

    スポンサードリンク

      やまとでした^^
      最後までお読み頂きありがとうございました。
      ↓↓↓こちらの記事も人気ですよ^^

      注目記事

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です