参考にしたいテレビの背面壁タイル施工例3選!

    モダンが大好きやまとです。

     

    新築住宅で「リビングのデザイン」は
    こだわりたいポイントですよね。

     

    2階の個室こそどうでもいいですが、
    せめてお客さんがくるリビングは
    おしゃれにしておきたいところです。

     

    そこで今日は、テレビの背面壁に
    タイルを使ったおしゃれな施工例を
    3つ紹介します。

     

    僕の家もタイルを使っていますが、
    壁紙と違って立体感が出るので
    照明を当てたときに綺麗なんですよ。

    スポンサードリンク

    エコカラットを使った施工例

    s_0011_12_sub4引用:http://www.housing-komachi.jp/

     

    テレビは置いていないのですが、
    テレビ置き場としてもとても
    参考になるデザインではないでしょうか。

     

    ポイントは、垂れ壁をうまく利用して
    間接照明を入れているところと、
    タイルの壁の部分を凹ませているので
    奥行と立体感を出しています。

     

    壁紙も白色でタイルも白色なので
    メリハリがないかと思いがちですが、
    タイルに凹凸があるのでアクセントになっていますね。

     

    テレビボードをダーク系の色にして
    それと合わせるかのように
    右側に棚を2段作っています。

     

    この棚がまたおしゃれですよね。

     

    僕が建てるときには、タイルの壁に
    棚をつける発想はなかったので
    ちょっと取り入れてみたかったです(^-^


    Sponsored Link
     

    外壁用のタイルを使った施工例

    s_4ebc5002引用:https://www.ii-ie2.net/scripts/usr/sekou_detail.asp?P=918179,4,5

     

    このタイルはエコカラットではなくて、
    外壁にも使えるタイルを内部に
    使用している施工例です。

     

    ”せんとうさい”というLIXILのタイルで、
    エコカラットより厚みがあるので
    立体感はエコカラットより上です。

     

    ちなみに価格もエコカラットより上です・・・

     

    この面積だと、工賃を含んで20万くらいかな。

     

    最近ではカフェや美容室など、
    おしゃれな店舗の外壁に
    よく使われているのを見かけます。

     

    実はそんな我が家もせんとうさいを使ってます(^^

     

    エコカラットにするつもりだったんですが、
    せんとうさいを見て一目惚れしてしまたわけですよ。

     

    もうこれしかないと・・・。

    ウッドタイルの施工例

    s_c0224110_8404225引用:http://sumaiine.com/?p=686

     

    最後はウッドタイルです。
    石に比べて温かみがありますよね。

     

    これは住友林業の商品ですが、
    価格もそれなりにします。

     

    せんとうさいと同じくらいかな?

     

    この写真は照明が付いていませんが、
    照明をつけるとまた違った雰囲気になります。

     

    ただ、石のタイルと違って色がまばらなので
    広い面積に使いすぎるとくどいと言うか、
    ごちゃごちゃして見えてしまいます。

     

    まわりがダークな色のほうが合うでしょう。

     

    以上が僕がおすすめする
    テレビ背面のタイル施工例です。

     

    壁紙よりはコストはかかりますが、
    リビングのほんの一部分だけなので
    贅沢してみてはいかがでしょうか。

     

    スポンサードリンク

      やまとでした^^
      最後までお読み頂きありがとうございました。
      ↓↓↓こちらの記事も人気ですよ^^

      注目記事

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です